ジュリー下戸の歌舞かれて東京

歌舞伎のイヤホンガイド解説員になるのが夢のイチ歌舞伎ファンが書いているブログ

あらためまして

こんにちは、ジュリー下戸です。

2017年初ブログです。ありがとうございます!

前回の記事で「転職しようとしてる時に、ブログタイトルに"貧乏"とか"安月給"とか書かない方がいい気がしてきた」と触れました。

というわけで、変えました。名付けて、

f:id:jurigeko:20170107221251j:image
ジュリー下戸の!歌舞かれて東京!!(ラジオのタイトルコール風に)

2016年の1年間、歌舞伎に愛(とお金)を注ぎこみ、劇場に行かない日は関連書籍を読み漁ったりタイムラインの歌舞伎ファンと熱っぽいトークを繰り広げたりして過ごしてきたわけですが、いよいよ本格的に「歌舞伎のイヤホンガイド解説員になりたい」という夢ができたので、より歌舞歌舞しい(?)タイトルを採用しました。

さて、ブログを始めて最初の記事で、わたしはこんなエントリーを書きました。

仕事で心と体をどんどん壊していたところを、歌舞伎が踏み止まらせてくれました。歌舞伎はわたしにも未来があることを教えてくれました。数年後、何十年後、おばあちゃんになったときの自分に思いを巡らすことができるようになったのです。そして夢を持つことができました。26歳の鬱傾向にあった会社員が!将来の夢だなんて!

ブログの更新の仕方に関して大きく変わるところはありませんが、ひとつの区切りとして、改めて簡単にブログの紹介をします。

書いている人

f:id:jurigeko:20170107231916j:plain

ジュリー下戸(ジュリー・げこ)

平成2年生まれ。物心つく前からお絵描きが大好き。歌舞伎ファン2年生。夢はイヤホンガイド解説員になること。好きな役者は坂東巳之助丈。好きな演目は「傾城反魂香 土佐将監閑居の場」「女暫」「ワンピース」「あらしのよるに」。使用している万年筆はPilotのElite。

2017年はZINEを出したい!!

書いている記事

主に更新が多いカテゴリについて、簡単にご説明します。

歌舞伎

f:id:jurigeko:20170107221327j:image

観賞した歌舞伎公演の感想を書いています。劇評はできませんので、あくまで個人の感想です。まだまだ勉強中なので、ちんぷんかんぷんなことを言い出すかもしれません。そんな点は、やんわりご指摘頂けると嬉しいです。イラストを添えていますが、役者に似せる気があまりないので、そこはその...ごめんなさい。だいたい鑑賞後1ヶ月以内に更新します。

今年は感想以外にも、歌舞伎についての記事を書けたらいいなと思っています。

絵日記ログ

f:id:jurigeko:20170107221345j:image

今年の手帳はEDiTに決めました!2016年は能率手帳の「NOLTY U365」を使用していましたが、今年はEDiTに、ボールペンで書いていくことに。どんな手帳が出来上がっていくのか、今からとても楽しみです。

一週間単位くらいでブログにもまとめてアップしようと思っていますが、instagram(アカウント名@jurigeko)はほぼ毎日更新しているので、手帳クラスタさんはどうぞよろしくお願いします!

社会人はつらいよ

f:id:jurigeko:20170107221411j:imagef:id:jurigeko:20170107221411j:plainf:id:jurigeko:20170107221411j:plain

社会人として過ごす中で、つらいこともたっぷりあるわけですが、そのつらいことを打破すべく色々やってみています自分をいつもより大胆に甘やかしてみたり作家さんのイベントに行ってみたり海外旅行に行ってみたり。歌舞伎以外でやってみて面白かったことや、ふと考えついたことなどをまとめています。

(2017.5月現在、これらのカテゴリはより細分化されており、この限りではありません)

最後に

ブログ、とっても楽しいです。今年も楽しく更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

ジュリー下戸でした。ありがとうございました。

広告を非表示にする