ジュリー下戸の歌舞かれて東京

歌舞伎のイヤホンガイド解説員になるのが夢のイチ歌舞伎ファンが書いているブログ

「好きなアイス」と絵日記ログ7/22-28

こんにちは、ジュリー下戸です。

2連休をとり、離島へトリップする予定でいましたが、なにやら台風の数がえげつないそうで不安になり、本土(?)に留まることにしました。うーん、江の島で生しらす食べたい

ほら、ちゅうまんさんもこうおっしゃっていることですし(生しらすは純粋にわたしが食べたいだけです)。江の島、わたしも大好き...!駅を出た後の高揚感がヤバい。なのに、ちょっと懐かしい気持ちがするの、あれなんなんだろう。あれがエモみか。多分違う。

今週のお題「好きなアイス」

職場の勉強会で、いまの彼氏と出会いました。何がどうなって意気投合したのか覚えていませんが、とにかくなんだか話が楽しくて、夜更けまでおしゃべりをしていました。夏の日です。彼氏(当時はまだ彼氏でない)はしこたまお酒を飲んでいました。のどが渇いたので、酔って若干千鳥足な彼氏(当時はまだ彼氏でない)を連れて、近くのコンビニまでふらふら歩いていきました。深夜の1時とか2時くらいだったと思います。むっとする暑さでした。彼氏はすっかり酔っぱらっていましたが、無作為に頭を撫でてきたり、突然手を握ったり、どさくさに紛れて腰を抱いたり、そういったことを一切してきませんでした(そうなったらどうしようと心の底で身構えていた自分が恥ずかしかった、でもお酒が入ると距離感が狂う人というのは結構いて、下戸のわたしにはつらかった、何がつらいって酔いが覚めたあとに急に距離が離れることだ、わたしはずっと覚えているのに)。ふたりでスイカバーを買って、店を出てすぐ袋を開けて、お行儀悪く、かじりながら歩いて帰りました。気の優しいのっぽの酔っ払いと、スイカバーを食べながら歩く夏の深夜というのは、とても良いものでした。

今でもスイカバーに執着するのはわたしだけ。でも、とにかく、あの夏のことをわたしはしっかりと記憶しています、夏の空気の湿気、棒のぺたぺたした感触、今より少し若い彼氏のこと。夏がくるたび、スイカバーを食べるたび、「あの夜さあ」と話を持ち出します。酒が見せた夢だと思われたらたまりません。下戸の意地。

彼氏と出会って3度目の夏です。

絵日記ログ

そういえば最近リンクを貼り忘れていましたが、インスタグラムをやっています。

絵日記を1日ごとにアップしたり、描いた絵を中心に貼り付けています。どうでもいいプライベートなことをストーリー機能で発信するのが最近楽しいです...ようやく使い方が分かったので、嬉しくてめっちゃ使ってます。動画って面白いね。インスタライブとか、使ってみたいな~。

f:id:jurigeko:20170730140548j:image

7月22日
f:id:jurigeko:20170730140603j:image

愛用品が壊れる、指輪をなくしたのが、すべての始まりだった気がする。それからというものわたしの愛用品は何か知らないけどとにかくこわれるようになった。財布、ポーチ、定期入れ、そしてとうとうスマホケースまでも!!「じゅりさんの受けるハズだったダメージを代わりに受けてくれてるんだよ」と彼氏が言うけど、だとしたら今わたしは一体どれだけ攻撃されているのだ...

 

7月23日
f:id:jurigeko:20170730140637j:image

「ゆかたで来店されたお客さま、会計から10%OFF!」「ゆかたで美術館へGO!」「ゆかたで観劇!」などなど、おめかしとしてゆかたを着て〇〇!!という色々を見かけるけれど、その一方で、「ゆかたは風呂上がりの服」「むしろ肌着」「裸足で美術館はNG」とか、色々決まりごとやルールやマナーがあって、どうも「ゆかた」の立ち位置が分からず、結局着れないでいる...どうすりゃイイんだよ.....

 

7月24日
f:id:jurigeko:20170730140816j:image

ついにできた!!ずっと書いていたあるものがようやく完成した。色もぬってようやく形になった。字もちっちゃくて情報量も多くてわたし史上おそらくイチバン集中力を要した作品だと思う。早く公開したいな~みんなに見てもらいたい。今回のは、わたしだけで作ったのではなくて、本当に多くの人の意見を聞いて作ったものなので。ああ~、達成感あるなあ~!!!

 

7月25日
f:id:jurigeko:20170730140830j:image

職場の人が何気なく持ってきて何気なく休憩室においているフリぺの占いコーナー、いつもすっとばしているんだけど、ふと思い立って読んでみた。「おうし座のあなた!7月25日以降は達成感を味わうでしょう!!」だって。絶賛味わい中だったわたしは、そりゃもう感心したのでした...。

 

7月26日
f:id:jurigeko:20170730140844j:image

今日、靴下を全部洗ってしまっていたので、出勤前にコンビニでストッキングを買っていった。職場に着いてからはいたのに、5分で穴開けた。ショックすぎる...。一体どういう歩き方をしているのか自分でもナゾだけど、とりあえず左足のヒールで右足の内くるぶしに穴をあけてしまう。一応、気を付けちゃいるんだけど、ふと気を抜いたときに、また「ガッ」とやって穴をあけてしまうのだ...そんなだからもうわたしはストッキングがこわい...

 

7月27日
f:id:jurigeko:20170730140859j:image

さいきん歌舞伎をみるようになった人が、どんな風にたのしんでいるのかの例として、わたしにお声がかかり、どれくらいの頻度で観てるかとか、そういうのが写真つきでのった。いまだに、顔出しすべきだったのか迷っている。でもページの雰囲気的に、わたしの絵でモザイクするより良かったと思うんだよなあ。あくまで一個人の私的なお話だけど、ファン代表みたいに受け取られて、もともとのファンの方が嫌な思いをしないといいな...

歌舞伎を観るのが好きなとある派遣社員なりの楽しみ方。何度も言いますが楽しみ方は「人による」よ。

 

7月28日
f:id:jurigeko:20170730140917j:image

先日新島ですっかり日焼けをした彼氏の肩はポロポロと皮がむけて、まるで小学生の夏休みのよう。こんなに黒くなれるんだね!?というくらい、真っ黒けに日焼けして、もうひたすらに「夏」ってかんじ。対するわたしはというと、どこにも行っていないのであいかわらず白い肌。夏とは。ああ、夏は来るものじゃなくて、自らゲットしにいくものなのかもしれないなあ...。


渡辺美里 「夏が来た!」(Live in Seibu '91 + MV)

 

ジュリー下戸でした。ありがとうございました。