読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジュリー下戸の歌舞かれて東京

歌舞伎のイヤホンガイド解説員になるのが夢のイチ歌舞伎ファンが書いているブログ

絵日記ログ1/15-21

こんにちは、ジュリー下戸です。
f:id:jurigeko:20170121231548j:image

わたしの絵日記は、一緒に暮らしている彼氏がよく読んでいるのですが「僕が全然出てこない。僕が出ると『いいね』がつかないの?」と悲しい顔で言ってきます。そんなことはないんですが、個人的に「ノロケ」ぽくなるのがこっぱずかしくって...

インスタグラムでは、書いたそばからどんどこ投稿しています。絵日記以外でも、描いたものを投稿し始めました。見てね~!

絵日記ログ

1月15日

f:id:jurigeko:20170121232250j:image

(わたしは行ってないけど)浅草公会堂で「着物で歌舞伎」というイベントが開催されていました。着物で行くと、手ぬぐいがもらえたのですって。いいなー!!

レポート上がってます!創見も本当に素敵だし、お着物観劇も最高だなあ、参加できた方羨ましい。自分で着付をして出かけるのは、さぞ爽快なことだろうなあ。わたしもなるべく、歌舞伎に行く時はおめかしを心掛けているけれど。

 

1月16日
f:id:jurigeko:20170121232259j:image

たまたまお休みだったので、またボロ市に行きました。今回わたしは食べてばっかり!

前回ボロ市で買った絵のお店がまた出ていたので、画家の方の詳細を聞こうと駆け寄って「この画家の名前とホームページを教えてください」と言ったのですが「ケリーさんです。ホームページはありません」とあしらわれてしまいました。

f:id:jurigeko:20161222084534j:plain

そして詳細は一切教えてくれませんでした...わたしが不審者みたいに見えたのか、本当に知らないのか、今回は絵を買わなかったからか...うーむ。この方がKellyさんということしか分からない。Kellyさん!わたしはあなたの絵が好きです!お花と一緒に飾ってます!って言いたいだけなんだけど。

 

1月17日

f:id:jurigeko:20170121232312j:image

美しくチャーミングでファッショナブルな女性を見つけて眺めてうっとりするのが最近好きです。10代後半から20代前半にかけて、わたしのファッションアイコンはAMOちゃんでした。(夢の中の女の子のようだった彼女が、今は地に足の着いた、それでも美しい女性として生きていてとても嬉しい)

今わたしが夢中なのはベイカー恵理沙さんとリード真珠ちゃん。

お召し物が本当にかわいくって素敵です。

 

1月18日
f:id:jurigeko:20170121232319j:image

はからずも、ファッション関係続き。ブランドにこだわらず服を選ぶようにはしていても、結局ZARAに行くと「ここからここまで全部欲しいし色違いで買いたい」ってなるから、ZARAが好き...ZARAはどこ!!??

 

1月19日
f:id:jurigeko:20170121232326j:image

裸に近い状態で寝るのが好きなのですが、家が寒すぎるのでパジャマを買いました。パジャマは「入眠の儀式」の効果もあり、寝る直前に着替えるのがミソらしい。

 

1月20日
f:id:jurigeko:20170121232336j:image

「捨てられない女」ならぬ「捨てられる女」なので、モノが捨てられない><という悩みを持ったことがありません。その代わり捨てて後悔したものはたくさんある。

 

1月21日
f:id:jurigeko:20170121232341j:image

自らストレスを拾いに行っている気がする...と言っていたら「HSP」という言葉を教えてもらいました。

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。 (SB文庫)

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。 (SB文庫)

 

とにかく生きづらすぎるので、関連書籍を読んでちょっと勉強してみたい。

 

ジュリー下戸でした。ありがとうございました。