ジュリー下戸の歌舞かれて東京

歌舞伎のイヤホンガイド解説員になるのが夢のイチ歌舞伎ファンが書いているブログ

ブログをはじめてもうすぐ1年ですよという話

こんにちは、ジュリー下戸です。

今年の1月4日から始めたこのブログも、早いものでもうすぐ1年を迎えようとしています。好きなものについて考えていることを残しておきたいという、ただそれだけのために始めた無欲なブログ(やたら商品を紹介しているけれど、なくした時にすぐ買えるようにという自分用である)ですが、執筆の依頼を頂いたり、インターネット上で話しかけてもらえたり、ブログをきっかけとした楽しいことがたくさんありました。そして先日、
f:id:jurigeko:20161228234651j:image

とうとう読者数が300人になりました

ありがとうございます!!

300人というのは、わたしの中であるひとつの目標になっていました。「300人を超えたら有料会員になろう」と、なんとなく決めていたのです。というわけで、この年末、はてなの有料会員に登録しようと思います。

もちろん、読者である300人全員が、わたしのブログが更新されるや否や一斉にチェックしてくれているとは思いませんし、中にはもうわたしのブログを登録したことを忘れている方もいるかもしれません。それでも「このブログを継続して読みたい」と300回思ってもらえたというのは、本当に誇らしい気持ちになりますね。有料会員になることで、デザインを洗練させて、継続して読んでいてもストレスがないブログにしていきたいと思っています。2017年もよろしくお願いします。

あの記事のその後

イーヨーの術後経過

わたしが今年書いた記事で「バズった」(※自分比)といえる記事。自分でもお気に入りです。小汚くとも共に人生を歩んできた相棒のぬいぐるみを、ぬいぐるみ病院に送り込んでオペをしてもらった結果、新品同様になって返ってきたという話。

ぬいぐるみ・イーヨーは、あれからもわたしの家でひっそり過ごしているのですが、せっかくなのでカメラマンであるわたしの彼氏にポートレートを撮ってもらいました。
f:id:jurigeko:20161230165024j:image

小さい頃からずっと一緒で、好きすぎてマンガを描いてクラスで回し読みさせたりしていた位でしたので、ここにきて不特定多数の人にイーヨーを知ってもらえてとても嬉しかったです。彼はわたしが過ごした少女時代の象徴。これからもずっとわたしの支えになっていく、大切な相棒です。

社会人はつらいよ

プライドばかり高く、就活に散々(勝手に)心痛めつけられたわたしが社会人になるまでのお話を書きました。

それから、うんと心を病んだり、

なんとか元気になったりを繰り返し、いまも同じ会社に務めているのですが、実は、
f:id:jurigeko:20161230211243j:image

3月に退職することになりました

今の仕事内容は本当に誇りに思っていますし、女性が活躍できる、おかしいと思ったことを本部スタッフに直で改善提案できるシステムがある、という魅力的な環境です。残業していると怒られるし、妊娠しているスタッフを何が何でもフォローしようとする。結婚して妊娠する未来がきても、このまま働いていれば、間違いなく会社からフォローしてもらえたでしょう。それでも、このままずっと今の職場で仕事を続けていくのが辛くなってしまった。次は外に目を向けながら仕事ができたらいいなと思っています。がんばります!!

眉毛は生えるよどこまでも

コンプレックスだった太眉を「チャームポイント」と言い切れるようになるまで、ずいぶんと時間がかかったよという話を書きました。

こういう容姿に関わる記事をアップするのって、まるで着火剤を両手に抱えてBBQ会場へ乗り込んでいくような(?)イメージで、でも、わたしの人生で起きた大きな事件のひとつだったのです。振り返った時に必ず勇気をもらえると思って、自分のために書きました。

f:id:jurigeko:20161230224230j:image

今もちゃんと生えてますよ。(しかしクマひどいな!!)

わたしはおおむね自分に自信がありませんが、眉毛に関しては、なぜか突然強気になれます。相も変わらず太くてゲジゲジよ、あなたに分けても余っちゃうくらいだわよ、ご入用かしら?と、過去にわたしの眉毛をdisってきた人たちひとりひとりに突っかかっていけちゃうくらい。嫌いで嫌いで仕方なかったわたしの眉毛が、いまやわたしの自尊心の要になっているのだから、本当に、何が起こるか分かりませんね!!

お気に入り記事

初めて彼氏と出かけた海外旅行の記録です。楽しかった~!

お花を生けるのは本当にいいものです。

歌舞伎を観はじめてからちょうど1年経ったときのブログ。

運命のお買い物。年末年始もこれ着て過ごします。

寄稿した系

本当に本当にありがたいことに、このブログを読んだはてなの方にお声をかけて頂いて、ブログの外でも文章とイラストを描かせて頂ける機会が2度ありました。大事件です。浮かれる気持ちを押し殺し、震える指でタイピング。とても良い経験になりました。

わたしにできることならば、ぜひまたお声をかけて頂きたいです。本当、何でも書き/描きますからーっ!締め切りちゃんと守りますからーっ!(営業)

ブログの今後

年末は振り返り系の記事が多くて、更新回数こそ多けれど読み応え的にどうなの...ってとこがありました。でも、それはどうぞ歳末ということでご勘弁いただいて、来年はもっと充実した、読みごたえのある記事をいっぱい、でも変わらずマイペースに、書いていきたいと思っています。そして転職活動をする上で職場を「安月給」とdisり「貧乏」を自称するのはいささか失礼な気もしてきて(今さら!)、また別のタイトルを考えようと思っているところです。いい名前、ないかなー。

f:id:jurigeko:20161230234958j:image

ジュリー下戸でした。ありがとうございました。

よいお年を!